スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい家族 

先日宣言しましたとおり、1月26日土曜日、我が実家に新しい家族が増えました!!!


新幹線やってきました! 私が岡山まで行ってお受け取り~。

P1130248s-.jpg


P1130251s-.jpg


12月12日生まれ、まだわずか生後1ヶ月半の男の子。

P1130281s-.jpg


お気に入りポイントは、なぜか私のお尻の上になりました。

P1130296.jpg


ちっちゃいちっちゃい首につけるため、特製鈴つき首輪をてづくりました(遊ぶときに使用)。

P1130324.jpg


1ヶ月半といっても、カリカリもいっぱい食べれますし、トイレもばっちり、爪とぎだってうまく使えます。 (ちび用トイレ・・・父てづくり)

P1130336.jpg


そして、キャリーから出した途端、運動会を始めたくらいの元気玉。

P1130268s-.jpg


いっぱい冒険しては、

P1130277.jpg


時々落ちます。(下はふかふかじゅうたんなので大丈夫ですが)




それでは、すでに親ばか姉ちゃん撮影による、アピールムービーをどうぞ。
(首を横にむけてごらんください)




あぁ!かわいさをどんどんアピールしたいんですが、いかんせん眠いので・・・(すでに半眠り)

写真でどうぞ!

P1130327.jpg


P1130345.jpg


P1130361.jpg


P1130366.jpg


P1130403.jpg


P1130420.jpg


P1130432.jpg


P1130433.jpg


名前は「ムース(仮)」です。
んもう父デレデレ。

昨夜は、起きたらチビ・・・もといムース(仮)が、ほっぺたにひっついて寝ていたそうで・・・。

ちなみに明日から両親5連休。
幸せな連休になりそうです。

スポンサーサイト

わんパーク津田:香川の犬用温泉ホテル 

昨年からうわさに聞きつつ、行きたい行きたいと思っていた場所。

12月31日に予約していたものの、マイルの怪我で断念してしまった場所。

この日曜日は、徳島のこうつドッグわんでそらたんと遊ぶ予定が、途中の道積雪のため断念・・・。
かわりに、念願のこちらに潜入してきました!!!

高松市中心部から車で約40分。

昨年新しくできた、わんパーク津田です!!!

r-1.入り口


ここは、ホテルクアパーク津田、温泉・フィットネス施設クアタラソ津田に隣接するドッグホテル。昨年新しくできました。

ここはなんと、わんこ用温泉があるのです!
しかも、タラソ浴とかゆうやつらしいです!

ゲートからはいると、そこはいきなり室内ドッグラン。

r-2.ラン


木の床ではありますが、なかなか広く、そして何よりおしゃれで新しい感じでした。


r-2.除けます

おお、ランから温泉がのぞけるのですね。
ちなみにここから先はオートロックとやらになっていて、ホテルのフロントでチェックインして受け取った鍵を持つ人だけが入れます。



だれもいなかったので、こっそりロイヤルタイプとやらの部屋あたりをのぞいてきました。こんな感じ。
r-3.。禁断エリア





そして、扉をあけると、わん用温泉が~。
r-4.温泉



奥の部屋には、スタンダードタイプのお部屋と、バスタブ、ドライヤールームがあります。
r-5.ホテルと湯船



温泉には、人間用長靴とごっついエプロンが用意されてあります。シャンプーはあるにはあるけど、自分のを持っていったほうがいい感じ。タオルはありません。
r-6.セット



装着!ひとりで寂しくタイマー使って記念撮影です。

r-7.用意完了


というわけで、入ってみました。え?浅い?
r-8.あさい

あんたに合わせちゃ、みんなおぼれるで。



フセをしたら、ちょうどいい感じ。ちと熱かったので、水をたしてみました。江戸っ子にはなれん。

r-10.入ってます


はい、正面から~。
r-11.こんなかんじ



なかなか広いでしょ?
r-12.ひおいね



と、このへんで気づいたのですが、フセをしていると思っていたマイルぼん、ギリギリのところで体を浮かせています。スワレとフセの間くらい。

何しょんな?と思いながら、ふと蛇口を見ると、
「水道水」
「海水」

2種類あります。そういえば、タラソ浴ってたしか、海水をもとにした入浴方法とか言ってたなぁ。

さっきホテルのお兄さんも「海水のほうでお湯をはっておきましたんで」って言ってたなぁ。

ペロリとお湯をなめてみると、完全にしょっぱかったです(笑)

・・・マイル、ばっちり傷にしみていたようで・・・。

*************************

ということで、早々に温泉からあがって、移動~。

r-13.つぎは


とかスムーズに移動できるはずもなく。




びしょぬれで超ハイテンションになったマイル。
つかまえるのに苦労しました・・・。



隣の部屋のバスタブにマイルを放り入れ、シャワー。
r-14.シャワー



ここも「海水」「水道水」選べます。
r-15.こちらにも



おっと!大事なアイテムを忘れてた。


r-16.わすれてた

マイル「・・・・・・。」



ドライコーナーで、ドライヤー。ちっこいブラシもありました。
r-17.かわかしも



ふわっふわマイルの完成~~~~~。

r-18.ふわふわ


終わったあとは、ドッグランではしゃぎます。
r-19.おわったら


r-20はしる






・・・って、はしゃぎすぎ・・・。


料金は、1時間800円。
今回1時間半くらいいたけど800円でした。
延長料金サービスしてくれたのかな?

うん、ここは私としてはけっこう楽しい施設でした。
普通にドッグランとしても、セルフシャワーにしても、1時間800円は安いし、観光施設とか遊べそうなところも周りにある。

昨年そらたんファミリーと行った、犬も入れるドルフィンセンターもこの近くらしいです。
20070623212122.jpg



ちなみにホテルのすぐ裏は、津田の松原という海水浴場。雪がふってなかったなら遊べたのに・・・。

↑天気がよかったらきれいに写るはずだった写真。

r-21.はれてたら


余談ですが、津田の松原はあの天の羽衣を松にかけといたら、兄ちゃんにとられて天に帰れなくなったうえに、羽衣を返すことを条件に嫁にされたとか何とかいう伝説の場所です。

r-22.でんせつ




わんパーク津田
香川県さぬき市津田町松原池内


<ドッグホテルご利用料金>セルフ
・ロイヤルタイプ(個室)
  一泊 5,250円(税込)
(二頭目より同室の場合、一頭追加につき一泊 2,625円)

・スタンダードタイプ(大部屋)
  一泊 2,625円(税込)
(二頭目より同室の場合、一頭追加につき一泊 1,260円)

<日帰り温泉利用>すべてセルフ
  1時間800円
  ※延長の場合は別途料金が必要となります


※全サービス要予約(あいていれば当日も可)です

そして、 

ということで、ちょもの調子がいよいよ悪かったときから母と話し合っていたことではありますが、あたらしい家族を迎えることになりました。

ちびちゃん

↑ブリーダーさんよりいただいた写真

父ちゃんは最初「ちょもが空気になってまだ家にいるのに」とは言っていましたが、まさしく今、我が家には新しい家族が必要だと思ったんです。

母が一生懸命ブリーダーさんを探し、とうとう新しい家族が決まりました。
ひとりっ子で、今はママの愛情独り占めだそうですよ♪

今月末に迎える予定ですので、またかわいい写真バシバシ撮ってきますよ~。

ちびちゃんにも。ちびちゃんのママにもすごく申し訳ないことに、こちらの都合でわずか2ヶ月の月齢で迎えることとなってしまいましたが、両親ともちょうど遅めの冬休みに入る時期ですので、一番いいのかな、と思っています。

毎年国外に旅行に行っていた冬休み。今年はちょもの看病があるからと、旅行のお誘いも断っていました。ちょもの看病しながらすごす予定だった冬休み、ちょもがいなくなってすごくつらい休みとなってしまうところでしたが、新しい家族との暖かい冬休みになれそうです。

さあ、おちびちゃん。我が実家は猫バカハウスだぞ~。

私が働いていたペットショップでもらった巨大キャットタワーでで~んとあるし、なによりあちこちに父ちゃんが日曜大工で作った猫グッズ。

ちびちゃんがかわいい声で「にゃあ」と言ったら、なんでもホイホイ言って作ってくれるで~。


新しい生活が、本当に本当に楽しみです!




先住猫たち。
r-s-かぶりつき

だくちゃん11歳。

r-シャンプー

シャンプー15歳。

千の風にのって 

l20070616153933.jpg


昨年の11月25日、実家の猫が亡くなりました。享年15歳でした。

我が家の猫最長老、ちょもという子。

末っ子の私とはずっと順位争いをしていたライバルで、以前描いたイラストからもわかるとおり

s-講義


超がつくほど仲が悪い、特に私がお風呂を始めとしたトリミング係(お風呂での様子)という嫌われ役だったこともあり、抱っこしているあいだじゅう
「んご~~~んごろ~~~うううう~~~」
とかうなり続けているくらいでした。このやろう

s-観戦

↑日本開催のサッカーワールドカップのときのイラスト

そんなちょもですが、昨年1月、ライバルである私が家を出て一人暮らしを始めたあたりから、目に見えてふけだし、春猫ズを洗いに帰ったときには、すっかりやせてしまっていました。

親に言って病院に連れて行ってもらったところ、腎臓が悪くなっているとのこと。そこから、毎日毎日家での点滴。夏すぎからは肺に水がたまってしまって毎週の病院通い生活となってしまっていましたが、何度も危なくなりながらも、親の献身的な看病によって。ここまでがんばってくれました。
s-ちょも


最後にけんかしたのは11月のはじめ。
ぽかぽか、うとうとしていたちょもを、「大丈夫?生きてる?」と揺り起こしたらおこられてしまいました

13歳の時に我が家に来たちょも。
去年、兄貴が東京から初めて婚約者を連れて帰ったときも、家長席で胸をはり、鼻を「ふんっ」て鳴らして「おぅ、よく来たな」と迎えて家族を驚かせた、態度でかすぎなちょも。

あまりにどんくさくて、ベッドにあがるときも必ず一度は落ちていたちょも。

時々おしりの毛にコロコロうんピーをつけていたちょも。

・・・他に悪口はないかしら???(いや、最後までライバルとして、ね)


もう、特に年末からこっち、我が家はすごくしんみりとしてしまいました。

父ちゃんは、紅白歌合戦の「千の風に乗って」を聞きながら泣き出すわ、
父ちゃんは風邪でぶったおれて「ちょもの後を追うんや」って言い出すわ、
父ちゃんは「最近毎日、夜になったらちょもがベッドにあがってくるんや」と言い出すわ。

これ、全部実話です。

とにかく父ちゃんが寂しがって寂しがって、夜中に起きては他の猫をベッドに連れ込んでは10分で逃げられてるそうなんです(父ちゃんの部屋はエアコンが壊れている)。

<次に続く>

寒さゆえ。。。 

新年早々かぜっぴき、うんうん唸りながら仕事をしてました、マイル母でございます。

ようやく治った気配・・・。
マイルも復活しましたので、明日の夜はメイドリームに出勤しまっせ!


さてさて、暖冬とはいえ、最近帰り道は極寒。自転車通勤にしちゃったので、なにより耳と手が痛い!!!

耳はもこもこの耳あてを、
首には超でかマフラーを、
手には、

手には・・・あぁ~~~!手袋なくしちゃった!!!

水曜日の退社時に、手袋がなくなったことに気づきました。

案の定、3分ほど進んだだけで手が痛い。手が痛い。

うぅぅぅ~~と唸りながらふとかばんの中を見ると、もっこもこの手袋発見!周りをきょろきょろ確認してからこそっとつけると、最高のあったかさでした!助かった~~~!

さて、その「手袋」ですが、

s-6407172_1515065507.jpg


親指の力を抜いたらこんな形になります。

s-6407172_2724747447.jpg


きっちり伸ばしたらこの長さになります。

s-6407172_640036036.jpg



えぇ、これ本当は、水曜日ドラッグストアで購入した、激安の冷え性対策「湯上り気分 マイクロファイバー くつした」。2足で400円。

職場で笑い話として言うと、真面目に

「おばはんでも、そんなことせんで・・・」

との一言です。。。

嗚呼・・・。

おひとり上手 

おひとり上手1月5日土曜日。超長かった冬休みもあとわずかとなってしまいました。

さて冬休みの間、私が何をしていたかというと、マイルが怪我して爆走禁止となってしまったこともあり、

・・・ひたすらひきこもっていました。

本棚も新たに1個増え、とうとうマンガ本は500冊となってしまいました。

買い物はもっぱらネット通販か、閉店前のスーパーの半額商品。

独りが耐えられなかった私ですが、こういう状況になって、見事な独り上手となってしまいました。

レベル1・・・独り鍋
レベル2・・・独りしゃぶしゃぶ
レベル3・・・独りすきやき


ここまではすでにクリアしていましたが、とうとう上級者レベルの

・独り焼肉
 半額でお買い得に購入できたため、きちんと塩タンから始まります。

ここで満足していたはずなんですが、昨日仕事帰りにふと思い立って・・・

家から車で30分

kaki4.jpg


牡蠣料理やさんに行ってきました。

ここは、2500円で瀬戸内産の牡蠣食べ放題。

皆で鉄板を囲み、そこにおばちゃんがスコップで牡蠣を放り込んでくれるというもの。

kaki3.jpg



みんなで軍手をはめてハフハフ食べるという、すごくイベント的な店。

もちろん引きこもり女はここで食べることなく。

「牡蠣、持ち帰りお願いします」

(めったにないことらしいです)

ちなみにお値段、10個で600円。死ぬほど食べたかったので、30個入れてもらいました。
(電話予約なしでは売ってくれない可能性あり)

家に帰って、ひとりサイズのすき焼き鍋に入れて

かき


ほっくほK~~~♪(すっぴんなので顔出しNG)

かき2



もう開き直りですわ(ToT)/~~~






ちなみに、この生活はやばいと昨日急遽近所のフィットネスジムに入会してきました、早速プールで泳ぎ・アクアビクスをしましたが・・・

2時間後、プール上がって即・・・
貧血。 

真っ裸で更衣室の隅っこで椅子に座って「あしたのジョー」状態。

そして今日・・・見事に大風邪をひいてしまっております。

結局、冬休みにまでオチがついてしまいました。
嗚呼、幸せはいずこ・・・?

新年早々・・・私、結婚します! 

皆様、遅ればせながら
あめましておめでとうございます!

タイトルを見て「えっ???」と思った皆様、修行がたりません(笑)

今のところ、まったくそのカゲもなく。

「いつ結婚するんな?」
「そんなんこっちが聞きたいわ!!!」


という会話から始まりました2008年。ふぅ。。


初詣も、もちろん一族と行きましたわよ。

今年はなぜか

行列


こ~んな大行列でしたので、待つ間、あちこちで3種類ものおみくじをひきました。もちろん見るのは「結婚」のところのみ。

1枚目。誕生日ごとの占いのやつ。

1


「近々にロマンスがあります」
おぉぉぉ~~~!

「あなたの恋が真実のものなり、相手が恋の対象として、立派な人であることが理解できるまでは、おまちなさい

まだ待てとな???

2枚目。

2


後に至り 思いがけなくかなう。 気長にせよ

やはり待てとな?
しかし私ももうすでにニジュウウン才。あまり時間もないんですが・・・。

と、母といっしょにすがる思いで、神社の隅にひっそりあった「恋みくじ」とやらをひいてみると・・・

3



「まだ早い。二年は待て」

オチはいらんのじゃ~~~~!


ということで、私マイル母、2年後に結婚します!!!
それまで皆様じっくりとご祝儀をためといてください。

・・・とここまで書いて初めて気づきましたが、
「二年 は 待て」



 



・・・・・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。